菅沼孝三ドラム道場千葉校10周年記念イベント

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

昨日(4月7日)ですが、菅沼孝三ドラム道場千葉校10周年記念イベントが無事に終了しました!
2009年の4月に開校して以来、代表兼講師として活動してきました。
会場となっているスタジオペンタ千葉2。道場生の皆様、ご家族の皆様、協力してくれた皆様のお陰で10周年を迎える事が出来ました。
本当にありがとうございます!

そんな10周年イベントの裏側?!からイベントの模様をレポートしたいと思います!

会場準備とリハーサル

今回のイベント会場は、レッスン会場でもある「スタジオペンタ千葉2」
イベントを行うスタジオに入ると・・・。この後ろ姿は・・・?一体・・・?

ディジュリドゥを演奏中の菅沼孝三校長でした・・・!

この日演奏するミュージシャンも集まり出します。
今回は私のバンド「Trisk(トリスク)」だけでなく、地元のミュージシャン仲間の野村和宏(Vo)に、ペンタ千葉2のスタッフのけーちゃん(Vo)も参加してくれました!
緊張感が漲る・・・?Trsikのベーシスト久間雄坪は緊張感マックスで大爆笑?
ドラム道場はいつも和やかな雰囲気です♪

リハーサルの合間。こんな時、ギタリストってカッコいいなぁ・・・っと思います♪ギタリストはTrsikのメンバーの渡辺尚。
相棒と言えるギタリストです♪

リハーサル中、私の古くからの友人が予定があるけど挨拶だけしたいと、花を持ってきてくれました!花をもらうなんて、いつぶりだろう・・?高校生以来?!

会場入り口には特設ブース?!本物の孝三さんを探せ!笑

本番スタート!まずはTrsikの演奏

まずはTrsikの演奏からスタート!オリジナル曲や、孝三さんが演奏した曲、ISAOさん作曲の名曲「GOLF!!」も演奏しました!
最近はプログレ曲を演奏する事がなかったのですが、やっぱりプログレはおもしろいなー♪

回しドラム大会!

ドラム道場のイベントといえば!回しドラム大会!(大会って言ってますが、別に順位とか決めないですw)
ドラム道場生はもちろんのこと、見に来て頂いたお客様・ペンタ千葉2のスタッフのしんちゃんもプレイ!大盛り上がりの回しドラムになりました!

菅沼孝三校長パフォーマンス!

そして菅沼孝三校長のパフォーマンス!今回は最新ソロアルバム「Drum Paradise」の中から、StageIVとREDZONEを演奏して頂きました!
間近で見る手数王のプレイに皆さん大興奮!!キレッキレのプレイでした!皆さん、身を乗り出して見ておりました!

そして、ゲストコーナー!Trsikメンバーを交えてのパフォーマンス。木更津で活動をするボーカリスト、野村和宏が歌う「Long Train Running」
写真では写っておりませんが、私もドラムを叩きました!孝三さんとの久しぶりのツインドラム!
後半では、メンバー全員のソロ回し大会!白熱のバトルになりました♪なんと!ボーカルの野村くんもヒューマンビートボックスで応戦!

そして、続いてはペンタ千葉2スタッフのけーちゃんが歌う「Sunday Morning」しっとりとしつつも、極上のグルーヴがスタジオを包む。
けーちゃんの優しい歌声が癒される・・・!

最後は回しドラム!今回はTriskの生演奏によるchicken!(画像なかったーー!)
大盛り上がりの中、10周年イベントは終了しました!和やかにエンディングトーク。

皆様のお陰です!

4月で10周年を迎えたドラム道場千葉校。
これも多くの方に応援・支えてもらったお陰です!
これからも多くのドラマーの方の力になれるように頑張ります!

ちなみに。
ドラム道場千葉校では無料体験レッスン開催中です!
これからドラムを始めたい方も大歓迎!まずはお問い合わせください♪
菅沼孝三ドラム道場千葉校

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事