ドラムセットのセッティング変更(201711月現在)

ご機嫌如何でしょうか。
つじです。

全国5000人のつじマニアの皆様。お待たせしました。
去年から「太鼓増やすぞー」「セッティング変えるぞー」っと宣言してましたが、
実は今年の8月。シレッと新しい太鼓を導入していました。
YAMAHA Hybrid MapleのBD22inchとFT16inchです。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
過去記事
太鼓を増やすぞーの記事
http://kttanuki.blogspot.jp/2016/10/blog-post_8.html 
セッティング変えるぞーの記事
http://kttanuki.blogspot.jp/2016/12/blog-post_18.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



【新セッティング図】



パッと見て、何も変わってなさそうなのですが、私的にはメチャクチャ変わりました。

【変更点その1:10inchタム】
バスドラ上にセッティング→トリプルタムスタンドへのセッティングに移行!

【変更点その2:12inchタム】
バスドラ上にセッティング→バスドラ上は変更なしだが、バスドラの中央に移行!

【変更点その3:16inchタム】
14inchのワンタム→14inch、16inchのツータムに移行!

【変更点その4:高さ】
全体的に低めのセッティング→全体的にチョコっと高くなりました。(当社比50%増)

【今までとの違い】
見た目の違いと言えば、フロアタムが追加されただけだが、操作性はガラッと変わった。
今まではバスドラ上に10inch/12inchのタムをセッティングし、2つのタムを中心にポジションを取っていた。
新セッティングになり、スネアと10inchタムを中心にポジションを取る様になった。
客席側から見ると正面に構えていたのが、左方向を向く様な格好となったのだ。

セッティング変更を行うにあたり、太鼓間の移動をスムーズにしたい願望があった。
10inchタムを中心に考える事で、12→14→16inch方向に体を移動するスペースが出来て、今までより体感的にスムーズな移動が可能となった。

そして、何気に大きな変更は椅子の位置。
今まではドラムセットと離れる状態で座っていたが、近く座る様に変更した。
これが一番かもしれない。

今回のセッティングは、ドラム道場千葉校の井上くんのアイディアだ。
いろいろとセッティングを研究している井上くんのアドバイスを受けて変えたのだが、
これがドンピシャ!

【早速使用してみる。】
先日のライブで、新セットとセッティングを早速トライ!
まだ微調整は続きそうだが、なかなか良い感じ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事