台風15号で停電。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

ニュースでも報じられていましたが、台風15号の影響で大規模停電・断水がありました。
今現在も千葉の多くの地域で停電・断水が続いている状態です。
私の住んでいる地区は、昨日の金曜日(13日)に電気が復旧しました。

停電は月曜の深夜に。

日曜の夜はまだ激しい風もなかったのですが、深夜から凄まじい風と雨。地震かと思うほど家も揺れていました。
夜中の3時頃にふと目が覚めてトイレに行くついでに、ちょっと外の様子を見てみようかなっと思ったのですが、あまりの激しい風でドアを開けるのにも一苦労。
その直後に停電が発生しました。この時は長時間の停電になるとは思わなかったです。

一夜明け、風の影響は大きかった。

朝になってみると街中の被害がわかりました。30年以上住んでいる地域ですが、ここまで被害が出たのは記憶にありません。
近所のコンビニも早々に営業終了していました。

立っている看板が根こそぎ倒れ、街路樹や街灯も倒れていたり。信号機も曲がっていたりもしました。風の威力の強さを感じました。
停電状態なので信号機も消えていて、交差点ではかなり危険な状態。右折左折、もちろん直進もいつ車が出てくるか分からない状態。
交通量が多い場所では、歩行者の横断もかなり危険でした。
この時は今日中には電気が復旧するんじゃないかなっと思っていました。

電力復旧はなく、気温は上昇し。

台風一過。気温もぐんぐん上昇。夕方になっても電力は復旧せず。この時には冷蔵庫の中身は諦めました。
夜になってもムシ暑く、これは厳しい。電気が使えないので風呂も使えず冷水シャワーで気合いを入れます。
画像めっちゃブレてますが、ろうそくを使って夕飯。まだ家にあったカップ麺などをガスコンロで湯を沸かして食べます。
私のところは水は使えたので助かりました。この時点で食料が売っているコンビニやスーパーは大混雑でした。

こうも暑いと寝る時も辛いですね・・・汗が止まらないですし、なんとも寝苦しい・・・。少し寝ては起きての繰り返しでした。
電子ドラムも使えないので、暗闇の中でパット練習だけしておりました。ちゃんとした軌道で打ててるのか不安になります・・・w

電力復旧の見通し立たず。

停電生活が2日目になると、わずかに営業しているガソリンスタンドも長蛇の列です。2日目辺りから信号機が停止している箇所でもそれなりにスムーズな車の流れになっていますが、
それでも危険な状態。子ども達の通学時にはボランティアの方達が誘導してくれました。
スマホの充電は知人の協力もあり何とかなりましたが、電気が使えない事の弊害を身に沁みて感じました。
コンビニは品物がほぼ無くなります。近場のスーパーは開いていましたが、お弁当などすぐ食べられるものは直ぐに無くなりました。
夜になるとまさに真っ暗な状態。次第に他の地域の被害状況も分かっていました。いつ復旧するのだろうか。
窓を開けて寝ていましたが、部屋にコウモリが突撃してくる事もあるので開けるのが不安でした・・笑

一応スマホは電波障害などもなく、普通に使えました。情報は市役所のホームページや東電のツイッターで仕入れていました。
あと、やはりこういう時はラジオが非常に便利ですね。我が家にあったポケットラジオが大活躍しました。
娘は寝る時にほんのり不安ということもあって、寝る時にラジオを聞きながら寝ていました。そういえば私も小中学生の時はラジオをタイマーモードにして聞きながら寝てたっけ。
そんな事も思い出したり。

金曜に復旧。

停電生活は金曜に終わりを迎えました。
しかし。電力復旧作業はまだ千葉県では続いています。この大規模障害で多くの方が苦しい状態、また犠牲者も出ています。
本当に心苦しいです。
台風の被害でここまで大きなダメージを受けたのは初めてです。改めて自然災害が及ぼす影響を感じました。
いろいろと感じる事もありますが、今は一日も早くまだ停電の被害を受けている地域の復旧を祈っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事