EAD10の持ち運びを考える!

ご機嫌いかがでしょうか。つじです。
以前に「今さらだけど。ヤマハEAD10を検証中!」を書きました。
今回は続編。持ち運びについてです。

ハムちゃん
買った時の箱にそのまま入れて置けば良いんじゃないの?

つじ
それでもいいんだけど、箱の中身って”ピッタリ”で収まる様になってるから、頻繁に使うと結構煩わしいんだよね。

わずらわしい・・・?ピッタリ入れるのが面倒ってこと・・・?

それにアタッチメントみたいな追加パーツが入らないんだ。

(・・・・。あれ?シカト?)

だから持ち運び用のケースを今回用意したから、それを記事にしようと思う!ふんっ!(鼻息)

結論からいきなり!ケースはこれを使っている!!

っと、前置きの「会話システム」使ってみたかったのですが、良いかも・・なんか最近のブロガーみたい・・。
っと、話題がそれましたが、現在私がEAD10の持ち運びにつかっているのは、コレ!
デデーン!ABSケースなのだ!

・・・。って、結構な人が使っているかもしれませんが、知らない人もいるかもじゃんかー

開けてみると・・・。パカーっ!!!

なんも入ってねーじゃねーかー!!!オラッ!!
まぁまぁ。落ち着いて。若干下が見えてるけどさ。
ここの仕切り板がついている部分には、マジックバンドや、データ保存用のUSBメモリ。あとは、iPhoneと接続する用のパーツを保管しようかと思ってます。
そして、この仕切り板を外すと・・・。
・・・・

どーですか。

ハムちゃん
中・・・。ちょっとゴチャゴチャしてるね・・・。整理しないタイプなんだね。

つじ
(うっ・・・・。それを言われると返す言葉が・・・。)

この中にはEAD10の本体が全て格納されています。
さらに!アタッチメント・追加で買ったDT50S(ドラムトリガー)を入れる事が出来たのです!しかも、まだ中身は余裕があります。

このケース。お高いんでしょ?

さて。このケースですが。実は楽器用ではないです。私の大好きな「カインズホーム」でゲットしてきました。
ドラマーはホームセンターが大好きなのだ!!
正式な商品名は忘れてしましましたが、ABSケースだったはず。
2980円と、割と手が出しやすい値段設定になっております。
「なんか・・・。かっこいいなぁ・・・。」っという理由で、このケースを選びました・・・。
カインズホームのABSケースのリンクはこちら!

ケースは”頑・軽・簡”

なんだか意味不明な文字列になりましたが。。。ガンガルカン・・・?
丈であること!
量であること!
単に収納できること!

EAD10はそれこそ持ち運びをして使用するものだと思います。
気軽に持ち運んで、気軽にドラムレコーディングをする!だからこそ、ケースにも一工夫したいところ。
とか言いながら、このケースだとケース自体が大きいじゃんかー。っという意見もありそうです。
実際のところ、自分もそう思ってます・・・。もし、EAD20とか?がリリースされる時は「ケース」にも、ちょっと期待したいところです!

ハムちゃん
簡単・・・。やっぱりピッタリ入れるのが面倒だったんだね。

つじ
うっ・・・・。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事