バスドラのデザインヘッドに思う夏。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

バスドラのフロントヘッド。
それはドラマーの個性を表現し、見た目にも美しい。そう。アートなのだ。
※ドキュメンタリー番組風のナレーションを脳内再生してください。

自分のドラムセットを持っている方で、バスドラのフロントヘッドにステッカーや、絵を描いている方が結構います。
こちらは孝三師匠のセットですが、こんな感じの。

私はと言うと、以前のドラムセットはデザインヘッドを使っていました。

これ、私が描いた訳じゃないですからね!笑
私がこんな素晴らしい作品作れる訳がないのです。

サウンドホールを月に見立てて【月を眺めるタヌキ】をデザインしてもらいました。
しかし、しばらく運用している間にヤマハのロゴを入れてない事に気がついて、、、。
ごほん。。まだ、エンドーサーになる前だったし、、げふんげふん・・・。

現在のセットはヤマハのハイブリッドメイプル。

導入して2年。まだやってないのかい。っと。

っと言う事で、本腰入れてデザインヘッド化に取り組みたいなっと。
・どんなデザインにするのか!
・そのデザインをどうやって実現するのか!

デザインは何となく考えはあるのですが。。。
どうやってやるの?

うっ・・・。頭が痛い・・・。

こんな時、絵を描く能力があればなぁ・・・っと思うのですが。
こうやって、デザインヘッド化計画が進まないんですね。
おう!描いてやるぞ!っという方がいましたら、ご連絡お待ちしております・・・笑

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事