授業参観に行って小学生のリアルを見た?!

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。
さてさて、先日の事ではありますが娘(小4)の授業参観に行って来ました。
今回の授業参観は「職業を調べよう!」的なテーマで行われました。なりたい職業とイコールにはならないと思いますが、今の小学生はどんな職業が気になるのか。
興味深かったです。
思い出してみると、そういえば私もこんなテーマの授業をした記憶があります。自分が調べた職業は覚えていませんが、おそらく「プロ野球選手」だったと思います。

一番多かった職業は?

スタートから1位を発表する訳ですが、今回はインフルエンザで休みの子も多かったので33名ほど。すべての職業をメモした訳ではないですが、
5人ほど、この1位の職業について発表していました。
それは・・・下をクリック!
調べた職業数No.1は!!

大工さん

無駄にポップアップを使ってしまいました・・・すいません。ちょっと使ってみたかったのです・・・出来心でつい・・・
意外というか、なんというか。素晴らしい職業ですねー!娘に聞いたところ、クラスメイトのお父さんがNo.1の職業をしているそうで、その影響じゃなかろうか?っとの事。納得。
続いて多かったのが「サッカー選手」これは3名ほどいましたね。ちなみに私の好きなプロ野球選手は1名でした。ちょっと残念。
他には「保育士」「小学校の先生」「消防士」「獣医さん」などがありました。この辺は私が小学生の頃もあった様に記憶してます。

イマドキ!?な職業の発表

さて、他にはどんな職業があったのか。覚えている限りでこれは私の時代にはなかったなー。っというもの。
・声優
私の時代にも声優が好きな人(私もそうでしたが。)はいましたが、なかなかみんなの前で発表する。っというのは20年以上前にはなかったかなぁ。
・モデル
アイドルとか歌手ではなく、モデル。これも私の時代にはなかったかなぁ。
・ゲームクリエイター
これもイマドキだなー。っと思いました。実際のところ、私はゲームクリエイターという職業がどんなことをやっているのか知らなかったので、発表を聞いて勉強しました!

今回の発表では「Youtuber」を発表している子はいませんでしたが、なりたい職業になるとまた違うのかな?

職業に興味を持つって良い事だと思う。

誰かの仕事で世界は動いている。缶コーヒーのCMでもありますが、誰かが働いているから私たちは当たり前の生活が出来ている訳であって、様々な職業に興味を持つ事は良い事だと思います。
今、仕事をしていますが、どんな事でも知らない誰かが仕事をしてくれているからこそ、自分の仕事が出来ているなー。っと実感しております。
このブログサービスだって、誰かが働いているからこそ、そのサービスを受ける事が出来る訳です。

私は、冒頭でも書きましたが「プロ野球選手」が夢でした。今は全く関係のない仕事をしていますが、やはりプロ野球キャンプインとなったこの季節はワクワクします。
って、これは関係ないですね。

ただ1つ。言いたい事がある。

授業参観に来るといつも思います。
廊下で話しているお父さん・お母さん!!うるさいよ!!
授業中にも関わらず、談笑している姿をちらほらと見掛けます。教室の中まで笑い声が聞こえることも。
子ども達が発表してるんだからさ、授業中くらい黙ってようよ。
授業参観じゃないけど、運動会の時。立ち止まり禁止通路で堂々と話し込むお父さん・お母さん。
すれ違う時に聞こえて来る会話の内容が・・・。
「うちの子。言うこと聞かなくてさー。」
「あー。分かる。本当、うちの子も言うこと聞かなくてー。」
子育て大変だと思うけどさ、しきりに放送してるの聞こえないのかな?
(立ち止まり禁止通路では立ち止まらないよう、お願いします。)
お父さん・お母さんが率先して言うこと聞かないんじゃ、子どもも言うこと聞かないんじゃないかな?

イマドキの子ども達。なんて言われていますが、子ども達はいつの時代も純粋にまっすぐだな。っと思います。
私も含めてですが、大人達が子ども達の憧れや模範になるように努めなければ。っと。

おっと・・・。今回は真面目だ・・・!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事