【ドラマーがゴルフ80切りに挑戦】決められないのよボールが。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

クラブセットを親父殿から2016年に譲り受け、去年はじめてラウンドデビューしました。まだゴルフ仲間がいないので、ラウンドは親父殿と年に5回ほど周る程度。
うーん。もっとラウンドしたいなぁ。
っで、最近思っていることは「ボールを決めたい」なのです。
ゴルフやっていると練習ドリルや、ギア情報などたくさんありますが、やっぱボールって大事ですよね。
ボールを穴に入れる訳ですからね。
個人的に可愛いなぁ。。。なんて思っているクラブフィッターの鹿又さんが大活躍するこの動画。(あっ、変な意味じゃないですよ!笑)
ここでも鹿又さんが言っていますが、ボールで飛距離が変わるってコストパフォーマンス高いと思うんですよね。ドライバーやら買い換えるってなったら値段高いですからね。

ラウンドで使用したボール

以前にもボールに関する記事を書きました。これ↓

先日、今年初ラウンドをしてきました。念願の90切りを達成した訳ですが、その時使ったボールは「タイトリストPro V1」と「テーラーメイドTP5x」
※TP5xは今年のモデルではなく、一世代前になります。
いつもは「Pro V1x」を使っているのですが、ショートコースの結果が良かった「Pro V1」使いました。


ラウンドの記事はこちら。

使ってみた感想

TP5xは前から使っていたのですが、2019モデルのProV1を使うのは初めて。
ホールを周る中で、ProV1を使っていくつかプレイした後に、TP5xを使ってプレイとローテーション。
本当はフィーリングも球質が違うから止めた方が良いんでしょうが、ラウンドがあまり出来ないので苦肉の策です。(あれ?言葉の使い方間違ってる?笑)

南総ヒルズカントリークラブ東の7H。
後ろの組みとかなり離れていたので、試しに2球使ってドライバーショットをしてみましたが、スイング的に2球とも納得の飛距離が出ました。
計測は出来なかったのですが、2球ともグリーン側50yd前後の位置まで来ました。
ショートコースでの結果が良かったのは、いわゆるスピン系。とはいえ、前評判通り飛距離性能はTP5xに引けを取らない。
TP5xの方は飛距離性能が高めのボールではありますが、アプローチでは当然しっかりボールが止まる印象です。
ただこの日の結果が良かったのは、TP5xの方でした。

うーーん。これだから決められない・・・。笑

打感に関しては正直どっちも好きなんですよね。
ドライバーの時にもハッキリ感じたのですが、ProV1は一旦フェースに食いついて、パーン!っと飛び出す感じ。
対してTP5xの方は、一気にパーン!っと飛び出す感じ。
でも、やはり飛距離はほんの少しではありますが、TP5xの方が飛んでいるなっという印象です。
(左のProV1xは100切りした時のボール。右のTP5xは90切りした時のボール)

結局どっちのボールを使うのか。

これなんですよ。結局どっち使うのか。正直まだ決められなーい!!笑
今回のラウンドで結果が良かったのはTP5xの方でした。っが、アイアンやウェッジの打感やイメージした感じはProV1も捨てがたい。
ProV1xもTP5x同様に印象良いしな・・・。これはやっぱあれです。もう少しラウンド数を増やして使わないと決められないですね・・・。
次回は、ProV1のみでラウンドしたいと思います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事