TP5とProV1。どっちを使う?

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

大分前の記事になりますが、ボールが決められないって苦悩を書きました。

実は・・・。今だに決められないのです・・・(優柔不断)
そこで出てきた私のこんな思い。
(まてよ・・・せっかくミルドグラインド2を買った訳だし、ボールもテーラーメイドにしようかな。そう言えばTP5ってちゃんと使った事ないかも?よし、ラウンドだ!)
長いな。。心の声・・・。

いざショートコースへ!

もうお馴染みになっている「シーサイドゴルフ木更津」へ、いざショートコースラウンド!身近にこんなコースがあって、本当に良かった!
今日は富士山も見えました!写真だとウッスラですが、実際もうっすらです。(なんだよ。)

今日はいつもより人が多かったかな?4人組の組みもあり、なんだか楽しそう。。横目に見つつ私は孤高にラウンドするのであーる!(寂しいとか言うなよ?)

TP5とProV1を使用!

今回使用したのはどちらも2019年モデルのTP5とProV1。真新しいボールって気持ちがいいものですよね!グローブ汚っ!替えろよ、オレ・・。

印象に残ったホールでの感想です

1Hは85yd。使用クラブはミルドグラインド2の60°です。
まずはTP5から打ちます。今まで使っていたTP5xとはハッキリと違う打感です。弾く感じではなく、グニャって感触が伝わります。打感は柔らかい!
続いてProV1を打ちます。こちらもTP5同様に、グニャって感触が伝わります。打感は柔らかい!
2球ともグリーンオン!パッティングですが、若干ですがProV1の方が芯がある感じがするかな?でも目隠してたら分からないレベルです。

3Hは160yd。ちょっと長めです。ここは9Iでフルショットです!
TP5を打ちます!和也、いきまーーす!やはり打感は柔らかく、手応え以上にボールが飛んでいる印象です。あの潰れる感じはクセになるなぁ・・・。
ProV1を打ちます!和也、いきまーーす!こちらも打感は柔らかいです。
飛距離は僅差ではありますが、TP5の方が飛んでいます。TP5の方が飛んでる!っと決めつけずに2ndショットです。
グリーン周りのアプローチですが、どちらもしっとりとした打感。試しにTP5xとProV1xで試してみましたが、やはりカツン!っという硬めの打感。こうも違いが出るとはなぁ・・・。

これは私の感覚の話ですが、カツン!と硬い打感のイメージがあるとグリーンオーバーしてしまいそうな予感がするんですよね。
私みたいなアマチュアがスピンコントロール!なんてカッチョ良い事は出来ないのです、あくまでも・・・。
「あ。。。転がってグリーンオーバーしちゃいそう・・・。」
っというイメージが出ない方を、使った方が良いだろうなっと思います。

ぐーっと進んで、15Hは162yd。風はフォロー。ここで9Iワンオンチャレンジをしています。笑
私の使用しているタイトリスト712CB。何度も挑戦しているのですが、どうしてもあと少しで届かない・・・。

使用球はTP5。グシャ!っという感触を思い出しながら打つ!ビューー!っと球は上がり、ちょっとフェード気味にグリーンに向かいます!
あ・・・これは・・・乗ったんじゃないか?っという感触!すると・・・。

やったーー!ついに乗ったぞ!こりゃ嬉しい!今まで15Hでワンオンしなかったので素直に嬉しいのであーる!
生々しいボール痕?ちゃんと直しました。っつーかさ、みんなちゃんと直そうな!グリーン上ボコボコだよ?!

TP5とProV1。どっちを使う?

さて、どっちを使うか。です。
飛距離に関しては、僅差ではありますがTP5の方が飛んでいる印象です。
グリーン周りのアプローチも打感の柔らかさで決めたい所ですが、どちらも私好み。しかもどちらも良い結果になりました。
なので、まだ使っている人が少ないという点でTP5を今後はエースボールとして使用したいと思います!(本当か??また変わるんじゃねぇか?)
ただ、本コースではTP5を試していないので、コースでTP5を使ってみて。ですね。

いやぁ・・・本当にTP5とProV1。どちらも素晴らしいボールですね!
あなたはどちらを使いますか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事