いきなり連投してしまう。
新しい文房具を買ったりすると、無意味に使ってしまう状態に似ている。
手帳を買ったら、最初の方はしょうもない予定でも書き込んでしまう。そんな感覚です。

最近ふと思ったことです。

ありがたい事に、時々映像の仕事が来ます。
そんな大げさなものではありませんが、動画を撮ったり、写真を撮ったり。
それを編集するといった事もします。

私自身、最近それが楽しくて仕方ないのですが、一つ問題があります。

自分が撮れない。

そう。自分の写真があまり無いんです。
撮る方ばかりで、自分の宣材が乏しい。

ライブの告知用に使用したり、プロフィールで使ったりするんですが、あまりにも数がない。
実は、体型が結構変わりまして、大幅に減量したのですが、持っている画像のほとんどが、まだ肥えていた頃の画像ばかり・・・。

例えば、自分のライブ映像等は固定カメラを使えば、あとで編集も出来ますが、写真撮影は、そうはいかない・・・。
写真スタジオ行けば?って声もありそうですが、そこまでして欲しい訳ではないですし、あくまでも生のライブ感の写真が欲しいんですよね。

誰かに撮ってもらえば?って話ですよね。
そうですよね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事