21歳の頃のブログを発掘。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

さて、私がブログを立ち上げたのは2005年の5月。
ちょうど短大を卒業して、8月に就職するまでの微妙な空白期間の暇つぶしに始めたのでした。
そこそこ更新していまして、人気のない私にも当時の仲間からのコメントがちらほらと・・・。

しかしまぁ・・・。さっき大体読み返してみたのですが、なかなか顔面ファイヤーですね。恥ずかしいものです。
でも、14年前の自分はこんな事考えてたんだなぁ。とか。あぁ・・そう言えばこんな事あったなぁ・・・。とか。
恐ろしいのは、その当時交流のあった知人友人は、ほとんど今は交流がない事です。(あぁ・・悲しい・・・)

特に高校・短大時代の仲間は全滅・・・。
「oh!カズヤ!ドーシテ、アナタノナカマ、イナイノデスカァ?!(by.エヴォンヌ)」

 

 

 

 

 

 

うるせぇぃ!!!

 

 

まぁ。。。こんな時、私がパリで絵画を習っていた時の師匠、パレット・エ・ノーグ・スグニヨ・ゴレール先生ならきっとこう言うはず。
「oh!カズヤ!キミニハトモダチナンテ、サイショカライナイデショー!」

 

 

 

 

 

 

うるせぇぃ!!!

 

 

っと言う事で。(どう言う事?)
そのブログは私の中だけで懐かしの思い出として、皆さんに発表する事はないでしょう。(だって恥ずかしいもん)
14年前のブログで、私が締めで使っていた言葉で終わりしたいと思います。

こんな感じで!じゃっ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事