EAD10をアップデート!

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

みんな大好きヤマハのEAD10。知っていましたか?11月1日にアップデートファイルが公開されています。(私はたまたま知った・・・)
アップデートね・・・スマホのアプリみたいに「ポチっ!!」で簡単にアップデート出来れば良いのにね・・・。
でも、そんなに難しくないのであーる!
今回はアップデートを実際に行ってみたので、これからアップデートする方は参考にしてください!
ただーし!!必ずヤマハ公式の手順を一読する様に!約束だぞ?!ワシとキミとの約束だ。
おい!つじの手順で実行したけど失敗したぞ?っという方は、必ずヤマハのマニュアルを読む様に。ブログの最後に各種リンクを用意したので、見る様に!

絶対に必要なモノ。

まずアップデートする際に必要なモノを紹介。
・EAD10
これが無いと話は進まない!(私はわざわざ自宅から車で1時間程先にある機材庫まで取りに行った)
・USBメモリ
USBメモリが無いとアップデートは出来ない!無い人は買おう!サイズは256MBでも良いぞ!(今時そんなサイズ売ってないよ。)
冗談はさておき、サイズは1GBでも2GBでもなんでも良い。ただし!EAD10でしか使わないUSBを用意しよう。ここがミソなのだ。
・パソコン
実際にアップデートデータをダウンロードして、USBに保存する事になるのでパソコンは必須だ。WinでもMacでもどちらでも大丈夫だ。えっ?Linux?もちろんLinuxでも大丈夫だ。

1バージョンアップの確認

まず必ず行うのは現在のバージョン確認だ。
別にバージョンアップするんだから別に良くネ?
っというそこのキミ。まぁ、そう時間の掛からない手順だからやってみよう。
1:EAD10の電源がオフの状態から「RECORDER」ボタンを押しながら、電源ボタンを押して電源を入れる。

うわ!汚ねぇ・・・。っと思ったそこのキミ!!申し訳ない・・・・。
しばらくすると、以下の画面が表示される。
この画面で表示されている「Firm ver:1.01」と表示されているのが現在のバージョンになる。もちろん、人によっては違う値になっていると思うが、今回はこの「Firm ver」がポイントになるので覚えておこう!

この手順が終わったら、とりあえずEAD10の電源はオンのままで大丈夫だ。

2USBメモリのフォーマット

ここではUSBメモリのフォーマットをEAD10上で行う。別にパソコンでやっても良いと思うが、"おまじない"みたいなものだ。(現役ITエンジニアより)
フォーマットとは簡単に言えば「初期化」の事。先にも書いたが、EAD10用のUSBメモリを用意しておこう。
学校の課題や楽しい旅行の画像をたくさん詰め込んだUSBメモリをフォーマットしたら・・・・。そう・・・。あの日には帰れないのだ・・・。
1:USBメモリをEAD10の背面パネルにある「USB TO DEVICE」に差し込む。
2:「MENU」ボタンを押し「File」を選択したら、「Enter」を押す。(Enterと表示されている下のボタンを押す)

3:「Format」を選択し、「Enter」を押す。(Enterと表示されている下のボタンを押す)

4:「Format」を押す。(Formatと表示されている下のボタンを押す)

 フォーマットする前にもう一度!そのUSBメモリは初期化して大丈夫かい?!大事な友達との海水浴場の思い出が入っていないかい?!大丈夫なら手順を続けよう。

5:「YES」を押す。(YESと表示されている下のボタンを押す)

6:「Now processing...」と画面に表示される。完了後に「Completed」と表示されるので、EAD10の電源を切ってUSBメモリを取りはずそう。

3USBメモリにアップデートファイルを保存

ここまで来たらアップデートまであとわずか!さっきフォーマットしたUSBメモリをパソコンに挿そう!
挿したら、ヤマハのEAD10のページに行き「EAD10 Updater V2.00」をクリックしよう!
検索するのが面倒な方は、以下のリンクからどうぞ!
EAD10 Updater V2.00
画面下にある「はい、同意します」にチェックを入れ、「ead10_v2.0zip(996KB)」をクリックしよう!

ヤマハの公式手順を確認しよう!
こちらをクリック。
この中で、拡張子が「.PGM」のファイルを探せと書いてあるが、拡張子がパソコンの環境によっては表示されない方もいると思う。
「EAD10_installer」という名称のファイルがアップデートファイルになる。

 万全を期す為、拡張子が表示されない方は各自ネットで拡張子が表示される方法を探してください。もしかしたらファイル名が変更される可能性もあるので。
さらにこう書かれている。

そのファイルを本体でフォーマットしたUSBフラッシュメモリーのルートディレクトリーに保存してください。

るーとでぃれくとり・・・?なんぞそれは・・・?っという方もいると思う。
ルートディレクトリとは、階層型ファイル構造における最上階のディレクトリであり・・・・(現役ITエンジニアより)
って!ワカンねぇよ!!
ご安心ください。要するに「EAD10_installer」という名称のファイルを単純にUSBメモリに保存するだけです。
ただし!!!ご丁寧にUSBメモリ内に・・・・。
「EAD10がすっごくなるファイルが入っているよ!」なんて名前のフォルダを作って、その中に「EAD10_installer」という名称のファイルを入れたらダメよ!

USBメモリに保存したら、パソコンからUSBメモリを抜こう。

4アップデートの実行

さぁ、いよいよアップデートの実行の時がやって来ました!頑張りましょうー!
1:EAD10の電源をオフにします。(ここ重要!
2:USBメモリをEAD10の背面パネルにある「USB TO DEVICE」に差し込む。
3:「RECORDER」ボタンを押しながら、電源ボタンを押して電源を入れる。

4:「メトロノーム」のボタンを押してアップデートが開始されます。

しばらく待ちます・・・。こんな感じにアップデートが実行されます。電源オフにしちゃダメ!絶対!

5:アップデートが完了すると、以下の画面が表示されます。「Firm ver:2.00」になっていたら成功です!

6:ここでEAD10の電源をオフにして、USBメモリを外します。
これにてアップデート作業は完了です!お疲れ様でしたー!

最後に

私が行ったアップデートの手順を紹介しましたが、必ず!必ず!ヤマハのマニュアルを読んで実行するように!ワシとキミとの約束だ!(2回目)
・アップデートマニュアル
・USBメモリのフォーマット
・EAD10のマニュアルやアップデートファイルの一覧ページ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事