好きなYoutuberを見ながら、転職も考えたり。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

久しぶりにPCから更新してます。キーボードってやっぱり便利ですね。

Youtuberですよ。Youtuber。
突然ですが。
私がYoutubeを見始めたのは、2007年から2008年頃かな・・・。当時は今ほどコンテンツがたくさんなかったので、そこまでガンガン見てなかったのですが。
それが今やYoutuberって、職業にもなってるんですから凄いですよね。

好きなYoutuberってそんなにいないのですが、昔から見ていた「megwin tv」の影響?もあってか、バンディさんが好きです。年齢も同じ年みたいですし。
今は「ばんのけ」として活動しております。動画編集のクオリティが非常に高いですよね。素晴らしいなって思います。

バンディさんの動画を見ながら、今の自分の仕事について考えたりしちゃいます。
よし、転職しよう。ってそんな簡単な話ではないのですが・・・。好きな事を仕事にするな。なんて格言もありますよね。(あ。別にYoutuberになりたい!って話じゃないですからね。)
そう思って、好きでない仕事を今はやってます。こう書くと語弊がありますが、それなりにやりがいはあるのですが。あるのですが・・・。
果たして私はこの仕事に貴重な時間を使って良いのだろうか。
っと考えてしまいます。
プロドラマーになりたい!って思わずに生きてきて、短大時代の教授の紹介でITエンジニアになって、何社か転職して、それでもエンジニアやってて。
でも、今の自分がやっている事は、20代前半の自分が想像していた予想図よりも、斜め上というか、ぐるぐる訳わからん図になっている。
本当にこの10数年。たくさんの経験をさせてもらって、自分なりにサラリーマンとして出来る事って考えてやってきたけど。

やっぱり、音楽に関係する仕事をしたいなって、今更ながら思うのです。
まぁ・・。今すぐに答えが出る訳ではないですが・・・。
でも、来年は本当に仕事をどうするか。真剣に考えたいですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事