レコーディング・カスタムとハイブリッドメイプルを試打してきたゾ!

ご機嫌如何でしょうか。
つじです。

2連投!さっき重かったから、軽めのね。
千葉県青少年健全育成部長としては、サクッと読める記事もね!(??)

昨日の事ですが、YAMAHA ARTに行ってきました。
そう!レコーディング・カスタムを試打する為に!ふんふん!(鼻息ね。)
狙いは22インチのセットを導入する事。その為にまずはレコーディング・カスタムを試打せずには決められない!


試打室に入った時は12インチのタムだけでしたが、ごらんの点数にしてもらいました♪
10,12,14,16,22の構成です。
伝統的なレコカスサウンド!
叩いていると病み付きになるサウンド。これは良いぞ・・。
レコカスにしようかな・・・。

しかし、このレコーディング・カスタムの反対側には・・・。
ハイブリッドメイプルの22インチセットが!
レコカスとは違ったサウンド。22のバスドラの心地よさ。
ハイブリッドメイプルもやっぱり良いよな・・・。

なんとも楽しい叩き比べ。

うーん。こっちも良いなぁ・・・。

こっちも良いぞ・・・。

あー!!どうすれば良いんじゃー!!

っという事で、しばらくARTの担当の方と相談。

んで、自分の活動する音楽性も考慮して決めました。

今まで頑なに2タム1フロアでやってきましたが、ついに点数を増やす事にしました。
そろそろ自分の音域を増やして行こうかと思った訳です。(遅っ!!)

すぐ導入する訳ではないですが、いつかそのうち。ね。
近い将来。ね。

しかし、この試打室に入れた事、実は何気に凄い嬉しい(笑)
2回目だけどね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事