すいませんでした!!iPhone7のステレオスピーカー。

ご機嫌如何でしょうか。
つじです。

前回のブログ。(こちらからどうぞ。)
デュアルスピーカーと表記しておりますが、ステレオスピーカーとAppleのサイトでは表記されております。
ごめんなさい。

然程、音が良くなったとは思わない。っと書いたのですが、嘘です。
あの記事を書いた後、インポートされている曲をiPhone6 Plusと聞き比べてみたのですが・・・。
これは明らかに違う。
その名の通り、ステレオ感を十分に感じる仕上がりになっています。
スマホゲームなども今までよりも迫力があります。
バランス良く音が鳴っているという感じでしょうか。

なんで前回の記事を書いた時は感じなかったのだろうか・・・。

気軽に複数人と音楽を聴く時や、作業中に音楽を流しておく。っという使い方であれば、今までのiPhoneシリーズよりも満足する音質だと思う。

しかし外部スピーカーに繋ぐ方は、結局の所イヤフォンジャック問題に行き着くのかなっと。

Bluetooth接続であれば問題はないだろうが、Bluetooth自体に問題があったりする訳で。
自宅にあるBluetoothスピーカーに繋ぐと、かなりの確率で数十分で接続断になってしまう・・・。もしくは音程が狂ったりする瞬間がある。(私だけ?)

そこまでオーディオマニアではないのだが、これはストレスだ。Bluetoothで接続していても、そのうち接続断になるんじゃないか?っと思う訳で・・・。

結局のところ、音楽を聴くデバイスは別で。っという訳で。
ある意味、iPhoneで音楽を聴く場面が限定される様になるのでは。。っとも思う。

これから長期で使ってみて、さらに考えてみたいと思う。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事