マンガ、H2の事。

ご機嫌いかがでしょうか。
つじです。

小学生〜中学生の頃は野球少年でした。
今でも巨人ファンなので、野球中継はよく見ます。高校野球も地方大会も時間があればテレビ観戦します。

っで、H2です。(唐突)
タッチでおなじみのあだち充先生の高校野球の名作マンガです。
私はまさにドンピシャの世代になるのですが・・・・。

連載していた時に、親父殿が何故かH2を買ってきて。
「これ、面白いから今出てる単行本全部買ってきて。」
っと言われ10巻くらい買ってきたのは良いものの・・・・。

全巻揃えてない・・・(2019年現在)
連載はとうの昔に終わっているのに・・。

なんとなくどんな結末になったのかは知っているが、たまーに立ち読みする程度だったから、記憶があやふや。
すげー気持ち悪いな!おい!

マンガを最後までちゃんと読まない悪い癖があるのですよ、私。
兄とハマった頭文字Dも、中途半端なところで読まなくなった。
ドラゴンボールはナメック星で終わった。
るろうに剣心も兄は全部読んだが、私は途中で・・・いいや・・・になった。

思い返せば、あんまりマンガって読んでないな。っと。
マンガ読むの好きだけど、どうしてもいつも途中で終わりを迎える。
っで、結末だけ気になるから一応調べる。サイテーな読み方だな。

っという訳で、H2は思い出の作品なんで、ちゃんと最後まで読もうと思うのであった。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事